見学会

一条工務店〜住まいの体験会レポート!

トッキー!

ついにこの日がやってきました!

そうです。一条工務店最大のイベントにして、誰もが欲しがる豪華景品が当たるチャンス!

月に一度開催される住まいの体験会です!工場内は撮影禁止とのことなので、パンフレットを大量に入手する予定です。

子供2人を実家に預け、万全の体制を敷き夫婦2人で挑みます。私は前日から楽しみで抽選会の秘訣を調べてました笑

一条工務店-住まいの体験会レポート

 

会場は全国8カ所。

札幌会場
盛岡会場
新潟会場
栃木会場
西東京会場
浜松会場
名阪会場
九州会場

集合場所は住宅展示場。参加人数によって大型バスの止まる展示場が決まるようで、今回の停留所は私達がいつもお世話になる展示場ではありませんが、担当のSさんが一緒に同行してくれるのでなんの不安もありません。

スケジュール

集合時間 08:15

出発時間 08:30

帰り時間 18:30

なかなかお早いし逆に帰りは遅い。

嫁さんのお化粧時間を考えると仕事の日よりも早起きしました。

持ち物は特になし。

飲み物、食べ物は全て無料です。

契約している人は仕様書を持ち、これからの人はカタログを持っていくと実際の商品と仕様が確認できていいですね。

移動手段

バスはこんな感じ!ドドン!

f:id:kamidera:20190511153927j:image

車内はこう!ドン!

f:id:kamidera:20190511212634j:image

お菓子や飲み物が配られました!

肥やすつもりだ。肥やすなら財布を肥やしてくれ一条工務店さん!それか何かオプション付けて!笑

(コーヒー、麦茶、りんごジュース、オレンジジュース、紅茶。お菓子は駄菓子の詰め合わせでした。)

f:id:kamidera:20190511154031j:image

まぁ、それはさておき。

道中は嫁さんと一条工務店さんの分厚いカタログと仕様書を眺めながら、大抽選でこのオプションを当てたい!こっちがいいとワイワイ楽しんでました。ホームシアターをつけたい私としてはスペシャルギフトでも全然オッケー!目標は低くです!

車内ではDVDが流れてましたけど、一条工務店さんの宣伝用の動画です。一条信者の私にとってはもはや蛇足。途中からシュガーラッシュ?を流してくれました。子連れでも楽しめるかと。お菓子も大量にくれるのである程度は問題ないと思われます。

f:id:kamidera:20190511154239j:image

ただし、全員が全員子連れではないので、気を使う人は実家に預けた方が無難ですね。

ちなみに、会場に貸し出し用のベビーカーありました。

会場の様子

さて、会場はこんな感じ!

f:id:kamidera:20190511212815j:image

ちなみに館内は撮影禁止なのでトイレ行くついでにこっそり撮影しちゃいました笑

今日は五百人くらいが各地の住宅展示場から大型バスや個人の車で来ていました。

イベントの一覧

そして本日のスケジュール!

f:id:kamidera:20190511224241j:image

休憩時間

11時についてそのままご飯です!ショールームが入る5階建ての建物の4階がカフェスペースとなっており、そこにあるのがなんと!

f:id:kamidera:20190511224351j:image

無料の自動販売機です!

お金を入れなくてもボタン一つで好きな飲み物が飲めます。私の大好きなライフガードがあったのですかさず二本買い!※帰る前にまた二本もらったのは内緒。

お弁当はほっともっとのお弁当でした。多分、千円くらいの。まぁ、無料だし贅沢言わないです。

さて、ご飯も済ませ、なぜか一条工務店の展示場にはドラえもんがいて、記念撮影。

f:id:kamidera:20190512001826j:image

こちらの工場には託児所もあり、子供が退屈しないように、ドラえもんと一緒に頑張ってくれます。予約が必要かも知れないので、予定している方は担当の営業さんに確認することをお勧めします。

イベント①

では、腹も満たされ免震体験へ。

ヘルメットを被り、制振システムが施された部屋と一条工務店さんの免震システムを採用した部屋に交互に入り、震度7を体験。

制振の方は床に這いつくばる形でしか揺れに耐えられず、物が置いてあったら下敷きになる可能性大。少し酔いました笑

かたや、一条工務店さんの方ではダイニングテーブルに座り、テーブルには皿やナイフ、空の麦茶を入れる容器が置いてあるけど、微動だにせず。地震だと分かるくらいに普通に揺れるけど、椅子に座ってられるしなによりも、空の容器も全くずれることがありませんでした。テープで固定されていると思ったので持ち上げたら何もしてありませんでした。普通に持てました。

まぁ、免震に関してはまだi-smartでは出来ないようなので、一条工務店さんがどれだけ地震対策に力を入れているか知る機会になっただけですね。

その後は、防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシの性能実験がありました。13キロの重りを窓にぶつけるシンプルなものです。

結果は、2枚まで割れるけど最後の一枚は割れなかったです。13キロの重さは人間で言うと2歳児くらいですね。防犯効果は抜群と言えます。空き巣の件数日本一の愛知県警からお墨付きをもらっているとのことなので、トータル100万円近くの撮影機材を保管する予定の私としては防犯面は問題ないと思っています。担当営業さんから近々ガラスの厚さがもっと厚くなるとのことなので、今まで以上に安心できることでしょう。

ただし、台風で飛ばされてきた物が当たると正直不安です。視覚的な意味が強いですけどね。

ま、私の建設予定地は畑のど真ん中なので気にしません。気になる方はオプションで電動シャッターをつけるのもいいかもしれません。

それから自由時間、普段行っている最寄りの住宅展示場よりも広いショールームを見学し、実物の引き戸の色比べなどしながら、次の体験イベントを待ちました。

担当さんは他にも受け持つお客様がいたようでなかなかお話できませんでした。それが少し残念。契約して打ち合わせ進んだらまたこようかしら。

最新のオプションを体験

ちなみにこの間、花粉ジェットなる新しい設備を体験しました。ロスガード、高機密を誇る一条工務店さんですが、やはり人間が帰宅時に持ち帰る花粉にはお手上げ状態。花粉を持ち込ませないために、あの精密工場や手術室に入る前の主刀医が浴びる強烈な風を玄関ポーチで起そうってのが目的みたい。実際体験しましたけど、まぁ、どうなることやら笑 一条信者の私でもまゆつば物です。

イベント②

そんなこんなで、温熱環境実験へ。※高血圧の方は持病がある方は体験出来ないとのこと。

最初に血圧を測り、巨大冷蔵庫とでも言えるような気温9℃の空間へ。風邪気味でもあったのでマジで寒かったです。それゃ冬と同じ気温の中、半袖ですからね。血圧を再度測ると軽く10は上がってました。これがヒートショックの原因とのこと。

逃げるように同じ空間に建てられた一条工務店さんの床暖房ルームへ。先程いた空間の中に作られた一室。床付近は23度、中間、天上温度は25度程度。床暖房から出る輻射熱で暖めているので体の芯からじんわりと暖かくなっていくのを感じました。当然、壁も暖かい。窓もトリプル樹脂サッシなので多少冷たいかな?って感じる程度でした。

次は一般的な断熱材であるグラスウールと換気システムを使った部屋。一条ルームと同じ温度に設定されているのになんか寒い。エアコンの温風が不快。床冷たい。壁ヒンヤリ。窓ツインでひゃっこい。

比べ方が一条工務店贔屓ではあるけど、やっぱり床暖房の輻射熱がいい。じんわり暖かい感じ。

やっぱり床暖房っていいなぁ。って思わせてくれる体験イベントでした。さらぽかの体験も出来るようでしたが時間がなかったので次回へ。

で、防蟻処理の大切さを目の当たりに出来るスペースや工事途中の現場を再現したスペースを回り、

抽選会

お待ちかねの大抽選会!

担当営業さんから専用の引き換え券を貰い、日和った嫁さんより指示を受け私がガラガラを回しました!

なんと!

なんと!!

赤玉!!!

スペシャルギフト!でした!!

金の玉!

プレミアムギフトではありませんでした。

プレミアムギフトの中身はカップボード、御影石、ホームシアター、ウッドデッキなどなど20万円くらいのオプションから一つ選べます。

くー、残念!

しかし、カミデラ家はスペシャルギフトの中身の方が選べるので結果的にスペシャルギフトでよかった!嫁さんもそう言って慰めてくれました!さすが愛する嫁様!

このブログを書いているときはもう隣で寝てますが。。耳元で愛してるぜって囁いておきました照

で、参加賞を貰い、ポップコーンやら綿あめやらお面を貰い、最後のイベントへ。

イベント③

燃焼実験!

字の通りに石膏ボードのついた外壁材を1,000℃の炎で2分間燃やします。外側と石膏ボードの内側を片面づつ燃やしたわけですが、どちらも火は立たず。黒くなるだけ。しかも、外側を燃やしている時、内側の温度に変化はない。断熱材半端ない。あの分厚いウレタンフォームぱねーす。子供が燃やされた石膏ボードを剥がしその中に隠れていたウレタンフォーム触らしてもらってたけど緩いだけだと言ってた。

で、次は火事になった時の煙の動きについて。火事の死因のほとんどは煙が原因。

一条工務店さんの技術を駆使した二層式の箱は二階に煙は上がらず、一般的な作り方の箱は二階に煙が登ってしまい真っ白に。延焼を遅らせることができ、避難に十分な時間を確保できます。

さらに実験は続き、橋のように渡した鉄骨と木材の中間にそれぞれ200キロの重りを乗せ、その真下をまた1,000℃の炎で燃やします。

最初木材の方は燃え上がるように炎に包まれましたが表面が墨化してからはそこまで燃えず、2分経つ頃には鉄骨の方が曲がってきました。

結果、2分過ぎて鉄骨が完全に曲がっても、木材は歪みもしませんでした。材木を電鋸で切断して中身を見ると焦げているのは表面だけだと分かりました。

鉄骨はどうしてもある一定の温度を超えると強度が低下するようで、このような結果になったんだと。まぁ、鉄骨を得意とするハウスメーカーさんからしてみれば、反論の余地ありまくりだと思いますね。どちらにもそれ相応のメリットデメリットありますからね。

火災のことを考えると、省令準耐火構造というのがあり、一条工務店さんのi-smartはこれに当てはまるらしく火災保険料が半額になるとか。

これがデザイン性を下げているといえばそうなんだと思いますが、ある程度決まった基準があるものだから仕方ないですね。

結論から言うと、火災にならない。ではなく、近くで火事が起きても被害を抑えられる。もし火災を起こしても逃げる時間が確保出来る。ってことですね。

とりあえず、この実験は熱いので一番前の席にいると汗かきますので注意してください。

工場ってのもあり、いろいろな資材が置いてあり勉強になりました。釘やビスを打つところは予めマーキングしてあり、ビスの色も分けてあり、家の性能の安定、施工ミスを無くすようにしているとのこと。

あ、そういえば太陽光パネルに氷の塊をぶつける実験もやってました。

大人の親指サイズの氷の玉を2つ、火縄銃に玉を込めるように筒の中に押し込み、圧力をかけて太陽光パネルにぶつけてました。

無論傷などつかず氷は粉々に砕けましたとさ。

パネル自体10年間は保証付くので期限切れまでには売電で黒字になるんだとか。

さて、このように一日中一条工務店さんのいいところを体験出来るわけで、一条工務店さんを候補にしている方は絶対に参加するべき。

大抽選会は必ず参加しないと損です。少なくとも10万円のオプションを無料で付けられます。

お金も一切かからない親切さ。

暑い時期に飲み物を気にしないってまじで素晴らしい。一条工務店さんに転職したくなったカミデラでした。

では、次は地盤調査について書こうと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。