掃除

浴室の壁、鏡に防汚コート&撥水コートをやってみた!

新生活が始まる皆様!ぜひ、最後までご覧ください。

新居に入居する前に必ずやってほしいことってたくさんありますけど、今回は掃除で一番厄介な水垢汚れ対策をご紹介致します。

 

今回のテーマ

掃除が面倒な水垢を簡単に予防する方法をご紹介!

水垢汚れの悲惨さを確認しよう!

フリーサイトから借りた写真なのでどれくらい放置した水垢かわかりませんが、浴室の鏡は水垢もそうですが石鹸カスや湯垢で大変なことになります。この写真の様に本来なら反射して見えるはずの対象物が何も見えないことになるんですよね。

ちなみに、我が家はこれから紹介するコーティング剤を使用しているので一か月間水拭きだけでで掃除を済ませてきていましたが、今でも鏡はこんな感じに綺麗な状態です。

でも、一か月水拭きだけなので少しずつ水垢が目立つようになってきています。流石に寄ると汚れが分かりますね(笑)

しかし、一か月間掃除らしい掃除はしていないので、防汚コートの効果は想像以上で実家や賃貸暮らしの時のような水垢だらけの鏡を何時間もかけて掃除することにはなりませんので、これから新築マイホームや新しく賃貸に引っ越す方は最後までご覧いただき、本格的に住む前に防汚コートをすることをお勧めします。

入居前(汚す前)に防汚コートをするメリット!

その①:水垢を落とすのがめんどくさい

良いですか、皆様。入居してから時間が経つとどんどん鏡に水垢が付着しせっかくのコーティング剤がうまく鏡になじみません。あとでコーティングの手順を紹介しますが、水垢を綺麗に掃除するには道具も必要だし時間だって1時間以上かかります。防汚コートをするのなら必ず、汚す前の一番きれいな状態で施すことが一番です。

その②:水拭きだけで水垢が取れる

多少大げさではありますが、防汚コートを済ませている我が家は水拭き→空拭きだけで冒頭の綺麗な状態を保っています。その時間、最後に風呂から出る私か妻が鏡を拭くようにルーティーン化しています。拭けば水垢が消えるのだから、やり続けることが可能です。頑固な水垢汚れを前にするとどうしても面倒になりますが、簡単に汚れが取れるのだから快感です。

下記は同じコーティング剤を使用している洗面台の鏡の汚れをふき取る過程を撮影した写真です。

before→水拭き→空拭き→after

注意:鏡の掃除で一番大事なのは、拭き筋を残さないこと。結局濡れた鏡をクロスで拭いたときに、水の拭き残し(筋)が残ってしまうとそれが結局乾くと水垢となるので、空拭きするクロスは吸水力の高い物を使いましょう。私が愛用しているクロスも紹介致します。

実際に防汚コートをしてみよう!

使う道具を紹介!

正直、コーティング剤の分類としては値段が高い方だけども、効果は抜群!安いやつよりも効果が長続きするので、浴室などの掃除をする面積が広い場所は効果が持続する時間が長い商品を使うことで掃除する労力と時間を節約することをお勧めします

鏡の掃除で何度も苦渋を飲まされたのが、拭き筋です。結局ね、吸水率が低いクロスを使うと鏡に残った水分をふき取ることができなくて、乾くと薄っすらと線が残ってしまうことに頭を抱えていました。しかし、このそうじの神様に出会ってからは拭き筋とは無縁となり、鏡の掃除が楽しくなりました。

よく見る絵が描かれたクロス。結構大きいサイズで売られており、ハサミで簡単にカットできるので手になじむ大きさに切ると使いやすいです。キッチン、洗面台、浴室に常備してササっと拭けるようにしています。(吸水性はそうじの神様よりも劣るので、水拭き用として使うことをお勧めします。)

手順①:水拭きで汚れを落とす

注意:入居直前である程度鏡が綺麗な状態であることを前提に話を進めます。入居後何か月も経過し、鏡が大変なことになっている方は、掃除方法から紹介したブログを後日掲載しますのでそちらをご覧ください。

なるべく汚れを拭き取ることを推奨します。新築でも工事の名残で埃が付着している可能性もあります。(ハウスクリーニング入っているみたいですが。)また、拭き筋が残らないように注意してください。

手順②:PLARTAを噴射!

容器を良く振ってから鏡にPLARTAを噴射!結構直ぐに垂れてしまうので片手に柔らかいクロスを持ってからやりましょう!

手順③:柔らかいクロスでしっかりと塗り伸ばす

PLARTAは白濁色をしているので、念入りに拭かないと白く筋になります。入念に塗り伸ばしてください。透明になればOK!

手順④:乾いた柔らかいクロスで入念に拭き伸ばす!

兎に角、塗伸ばす。入念に、丁寧に、丹念に。綺麗に拭きあがってくるとツルツルしてくるのが分かるので、これが汚れを弾いてくれるんだと実感できます。プラルタには撥水効果もあるので本当に浴室との相性がいいです。

実際の使用感

実は、今回は鏡だけではなく、鏡の上下の壁にもPLARTAを使用して防汚&撥水コートを施しました。ピカピカになり、本当に満足です。PLARTAのパッケージにはこんな文言が載っており、本当にそうだと思いました。

ズボラな私が掃除に没頭するってことは、それなりの達成感や快感がある訳で、このPLARTAって商品は掃除魂を燃やす一役を買っていることは間違いなし。これから、掃除をすることになるであろう方々!少しでも掃除する時間や手間を減らすために、浴室、洗面台、キッチンにPLARTAを使用して防汚&撥水コートを施してみてはいかがでしょうか!?

応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
オススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)