掃除

シーズン終了。加湿器を掃除して片づけることにした話

一条工務店-i-smartⅡの冬は乾燥との闘いです。加湿器は必須アイテムであり、加湿器を使用しないと湿度が30%を余裕で切ります。えらいことになりますので、我が家も加湿器を新調しリビングと寝室で四カ月ほど使用致しました。

4月に入ると湿度も落ち着き、専らリビングの加湿器はオブジェと化していたので、本日GW初日に感謝の念を込めて片づけるために掃除を行いました。

来シーズンも使用できるように掃除を行いましたので、次の冬を迎えたときに自分でも手入れの仕方を覚えだせるようにブログにまとめます。今後一条工務店の住宅で床暖房を使用する予定の方は、前情報としてお付き合いお願いします。まだ、加湿器を掃除して片づけていない方は参考までにご覧ください。

本日のテーマ

ハイブリッド加湿器の掃除方法

そもそも、2年10月~3年3月、i-smartⅡはどこまで乾燥した?

残っていたデータで番湿度が低かった写真がこちら。

データーある中で一番湿度が低い写真

撮影日は令和3年1月9日です。真冬も真冬ですね。ちなみに昼前の湿度(40%)加湿器を点けるのを忘れていた時に思い出したかのように撮影した1枚です。

人が活動をはじめ洗濯物を隣の部屋の和室に干してあるのにも関わらず、40%なのだから本当に乾燥しやすいi-smartⅡ。いや、高気密高断熱のi-smartⅡ×床暖房(29℃設定)の組み合わせがそうさせているのです。最低湿度は29%だった記憶があるので末恐ろしいですね。加湿器がなかったら風邪ひいたこと間違いなしです・・・・。

ハイブリッド式加湿器(ダイニチ 製)の掃除方法

メーカーによって手入れをする時期、ペースは違いますが概ねやることは一緒のようです。ぜひ、ハイブリッド式の加湿器をご使用の方は参考にしてください。

  1. タンク内を掃除
  2. 本体の掃除
  3. 吸気グリル&フィルター掃除
  4. 抗菌気化フィルター・トレイの掃除
  5. 日陰で乾かす

①タンク内の水は毎日入れ替える。また、タンク内に少し水を残して中身を振って洗う。

②本体に付着したごみやほこりを拭き取る。

和やらかい布で乾拭き。汚れが落ちない場合は水で薄めた中性洗剤を染み込ませ布で拭き、洗剤が残らないように絞った布で洗剤を拭き取ってください。

変色防止のためシンナー、アルカリ洗剤、漂白剤は使用をしないこと。

③吸気グリル&フィルターのお手入れ。掃除機などで埃を吸い取ると楽です。

グリル&フィルター掃除

吸気グリルの掃除を怠ると雑菌が繁殖し悪臭を発生させたり、加湿量が低下したり送風音が大きくなったりするようです。こまめに掃除することをお勧めします

④抗菌気化フィルター・トレイのお手入れをする。
メーカーによっては呼び方が違うと思いますが、我が家で使用しているダイニチのハイブリッド加湿器ではこのような青色をしたフィルターを使用しております。(下記画像、汚いので閲覧注意)

抗菌気化フィルター掃除前

黄色いのが水道水に含まれたミネラル分が気化せずに残った水垢です。メーカーサイトによるとお手入れをせずに使用し続けるとこの黄色い汚れがドンドン広がって雑菌やカビが繁殖して悪臭を放つ上に、加湿量が低下したり送風音が大きくなると言うのだからこまめに掃除するようにしなくては。※我が家が使用する機種はランプが点灯してお手入れを要求してきました(笑)。1週間か2週間のスパンで掃除したのにこの有様です。

お手入れのたびに
  • 水洗い後、柔らかい布で拭く。
  • 吹き出す風が臭ったら重曹で洗う。
  • フィルターの上部が乾いていたらクエン酸で洗う
  • 1カ月に1回以上はクエン酸で洗う。
洗浄剤 重曹(送風が臭い場合)
使用量 4.0ℓあたり約150グラム
漬け置き時間 約60分
洗浄剤 クエン酸(定期的な水垢洗浄)
使用量 4.0ℓあたり約25グラム 大さじ2杯半(濃度に注意)
漬け置き時間 約30分~2時間(汚れ具合で調整)
クエン酸投入
2時間つけ置き

⑤日陰で良く乾かす

日陰で乾かす

直射日光を当てると変色の原因にもなりますので、日陰で1日乾かしました。場合によっては抗菌気化フィルターが乾かない場合があるので良く確認してから収納してください。

基本的にはこまめな掃除が大事!

どこのメーカーでも定期的なお手入れを推奨してします。浴室の水垢汚れを見ればわかりますが、加湿器も例外ではありません。特に抗菌気化フィルターがすぐに変色する印象があります。てか、我が家の抗菌気化フィルターもだいぶ黄色くなってしまい、一部が硬化していました。

汚れたフィルターを通じて気化した水分が体内に入るってことを考えるとゾッとするので、億劫でもこまめに掃除することを心がけようと思うKAMIDERAでした(笑)

また半年後には出動。それまではゆっくり休んでいただきたいものです。この間もカビが生えないように収納場所の湿度を確認することも忘れずに。

応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
オススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)