オプション

【一条工務店】みんな大好きタッチレス水栓!?キッチン周り2/2【オプション】

一条工務店のオプションを知りたい人向け!

前回記事はこちら!

【一条工務店】奥様必見!キッチン周り1/2【オプション】

前回に引き続き、キッチン周りのオプションを紹介!

目次

タッチレス水栓(LIXIL):13.400円

ハンドルに触れることなく吐水、止水が出来る優れもの!

汚れた手で蛇口を触りたくない人は必須アイテム!

ハンドルも付いてるので、

タッチレスの反応が鈍く感じても、多少は我慢できるかな?

我が家も採用しております。何だったらトイレもww

浄水器

水道水万歳おじさんとしては、

特に興味もなく、奥様も特に設計士さんに質問することがありませんでしたw

カートリッジが高いかなってイメージ。

飲み水にこだわりたいならウォーターサーバー設置した方が良いんではないか。

その辺の値段と比べて採用するかは検討した方がよいかと。

浄水器(ゼンケン):4.3万円

※カートリッジ約1.8万円

浄水器(シーガルフォー):10.7万円

※カートリッジ約2.1万円

浄水器内蔵水栓:4,100円

※カートリッジ約3,000円

その他オプション水栓

還元水素生成器:9万円

単水栓(主水栓兼用配管):9,800円

K331N(泡沫キャップ付):1.5万円

※泡を含んだやさしい泡沫吐水で気になる水はねを軽減してくれるんだとか。

よくわかりませんwメインの蛇口以外に取り付ける水栓なんだとか。

IHクッキングヒーター

オール電化にした場合必然的に、

ガスコロンからIHクッキングヒーターになるわけです。

まず、IHクッキングヒーターとは

『電磁気を使って調理器具を加熱するヒーター』のことを言います。

一条工務店の標準仕様のIHクッキングヒーターは、IH専用鍋類しか使えない仕様になっています。簡単に言うと昔ながらのIHに対応していないフライパンや鍋類は一切使用不可。

で、実際そんなの困るので、

IHクッキングヒーターにもオプションがございます。

IHクッキングヒーターオールメタル(シングル右側):6.6万円

IHクッキングヒーターオールメタル(ダブル):8.3万円

カリスマ設計士曰く、シングルを採用する人が大半とのことです。

標準よりはシングル。ダブルよりはシングルで良いか。

そんな感じのお客様が多いとのことです。

私の家もシングルを採用いたしました。

ガスコロン

ただ、やはり土鍋でご飯炊きたい、

高火力で中華料理作りたいって方はガスコンロを採用しますよね。

ガスコンロ(デリシア):8.3万円

めちゃくちゃちゃんとした商品が選べますw

ダイブ高性能ですね調べると。まあ、標準で良い気もしますけどねw

食洗器

食洗器でいろいろ話題になるのが、

標準だと菜箸が折れる問題www

カリスマ設計士さん家も標準とのことで、

聞いてみましたが「横にすれば折れません」とのことww

使い方のようですね。

バイオパワー除菌機能付き:2.8万円

深型:5.1万円

※深型はバイオパワー除菌機能付きでこの値段。

除菌って言葉を信じられない私は標準型にしました。

ちなみに食洗器をなしにして収納スペースにすることもできます。

オーブンレンジ

オーブンレンジも三種類ありまして、ガスと電気両方選べます。

特にこれと言った情報がありません。すみません。

ガスオーブン:10.8万円

ガスオーブンレンジ:13万円

電気オーブンレンジ:13万円

セカンドキッチン

2階建ての方々、二世帯住宅を希望する方向けですね。

ガス:28万円

IH:33.4万円

吊戸付きでこの値段。

高いww

ここに、先に紹介した蛇口周りのオプションが加わる訳で、

タッチレス水栓、浄水器内蔵水栓などのオプションを付けると相当な値段になりますね。

そう考えると平屋って無駄を省いていると思いますww

 

床下パントリー※注意事項あり

実は私、床下パントリー気になってました。

でも、不採用にしました!

理由は床暖房が付けられないから!

当然ですよね。床下収納なんですから。

カリスマ設計士さんからは強く反対されましたので、

ここは私も不採用としました。

三連スライド式:7.3万円

五連スライド式:10.3万円

その他:トリップスラップチェアー:1.6万円

私が通う住宅展示場では、キッズカウンターのイストして紹介していました。

私もキッズカウンターを採用したいと考えていた時は、

凄く欲しかったのですが、奥様から高いと一蹴されましたww

グランドカップボード

みんな大好きカップボードです。

私は幅180cmを採用いたしました。

実際の大きさは展示場で確かめるべし。

マジで大きい。収納たっぷり。

キッチンのスペースにもよりますが、

無理に大きくする必要はないと思っています。

こちら一条オリジナルなので、

仕様などは他のブロガーさんで記事で確かめることを強く勧めます。

幅90cm:17.4万円

幅135cm:24.2万円

幅180cm:29.3万円

幅225cm:38万円

幅270cm:44.9万円

米びつ付きは+7000円

一応、左右どちらに付けるかは選べます。

いるのかは不明wまあ、生活感出したくない場合は付けるのもいいかもしれませんね。

 

家電収納タイプ:23.6万円

炊飯器、レンジ、炊飯器、ケトル、ごみ箱など、

キッチン周りの家電を収納できるすごいやつ!

我が家はスペース的に置けないので断念しました。

ごみ箱を隠したいので本当は採用したかったですw

トールタイプ:17.7万円

パントリー的な役割を担う棚ですね。

パントリー設置できればパントリーの方が実用的だと思います。

冷蔵庫収納タイプ:9万円

キッチンに統一感を持たせたい方は採用するべき。

ただし、冷蔵庫を同じ色にしないといけないので、

採用しても納得がいく統一感が出るかは正直微妙。

i-スタンダードシリーズ、iクオリティーシリーズも多種多様

一条工務店のカップボード愛は凄まじいですw

画像にて一挙にご紹介。私が文章のするよりもこちらの方がいいかもw

本当にこんなに食器っているのかよwwwって思ってしまいますね。

 

まとめ

【一条工務店】奥様必見!キッチン周り1/2【オプション】

以上が一条工務店のキッチン周りのオプションとなります。

高級感のある、高性能な商品が多いですね。

すべてを採用したらえらいことになること必定。

本当にここまで必要あるのか疑問ではありますが、

悪い商品はありません。

自分の生活に本当に必要なオプションを見極めましょう!

ただでさえ高いアイスマートを高嶺の花にしない様にしましょう。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
オススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)