オプション

【一条工務店】奥様必見!キッチン周り1/2【オプション】

一条工務店のオプションを知りたい人向け!

奥様お待ちかね!

今回は、i-smartの

キッチン周りのオプション

をご紹介いたします。

企画としては第五弾となります。

【一条工務店】外観編【オプション】

【一条工務店】外周り【オプション】

【一条工務店】玄関ドア&玄関鍵【オプション】

【一条工務店】洋室&和室&階段・吹き抜け【オプション】

スマートキッチン・天板

御影石カウンター:約15万円

 

ただし、

住まいの体験会に参加して抽選次第では、

タダです!

詳しくはこちらのブログをお読みください。

一条工務店〜住まいの体験会レポート!

さて、さて、

その約15万円となるのは、

スリムカウンター:10万円

ワイド・ステップ:15万円

と言う差があるからです。

スリムカウンターはほんと流しの幅しかないですね。

住宅展示場のカウンターはワイドかステップカウンターのはずです。

カウンタータイプ

オイルガード

コンロの前にあるあれですね。

アイランドキッチン、ダイニングキッチンにすると、

どうしても対面はリビングやらダイニングテーブルやらが置かれるわけで、

天ぷら、焼き肉、何らかの汁が飛ぶ料理をする際に人がいる方に高温の油が飛ぶわけです。

それを防ぐのがオイルガード。二種類あり、

ハイタイプ(H=600mm):1.5万円

ちなみに、

ハイタイプは取り外し不可

と聞いています。

IHにすれば多少は油跳ねが軽減されるようですが、

飛ぶものは飛ぶので、要検討ですね。

レンジフード

電動密閉式シャッター:7.000円

なんのこっちゃって話ですが、

これ、ないと換気扇からぴゅーぴゅー風の音がするらしいです。

換気扇の電源ONしたら開くしOFFにしたら勝手に閉まる。

気密性を気にするなら付けるべし!

カリスマ設計士のSさんが言っていたので間違いありませんw

i・スタンダードのアイランドキッチン

キッズカウンターが目を引くi・スタンダードシリーズ。

アイランドキッチン(追加する場合):16.1万円

そもそもメインのキッチンをアイランドキッチンにすれば追加工事は不要。

キッチンを壁側に設計したけど、

アイランドキッチンも捨てがたい人が選ぶオプションですね。

i-クオリティ・シリーズのキッチン

i-smartでマイホームを計画している人は、

こちらのシリーズに変更する場合はすべてオプション扱い。

オープン型キッチン:13万円

I型キッチン:9万円

L型キッチン:9万円

アイランドキッチン:16.1万円

個人的には、

i-smartと言えばi・スタンダードなんですよね。

でも、内装の高級感的にはこちらの方が高い家って感じですねw

 

吊戸棚関係

まず、吊戸棚って何?って思いますよね。

キッチンの料理する場所の上に付いてる戸棚ですwそのままww

でも、あれって標準なんですけど、

扉開けたら棚を引き出せるタイプがあるんですよ。

身長低い奥様なんかは、

下手したら最上段届かない可能性あるじゃないですか?

私の奥様も150cmくらいしかないので、

住宅展示場の吊戸棚の一番上、届きませんでしたw

で、そんな可愛い奥様達の強い味方!

ダウンウォールキャビネット:2.5万円

i・スタンダードは2か所目からオプション。

i・クオリティーは3か所目からオプション。

ステンレスバー収納:3.1万円

i・クオリティーは標準装備。

 

カミデラ家は下がり天井を採用したので吊戸棚は不採用。

カップボードで収納は賄うのでどのみち付けなかったでしょうね。

でも、吊戸棚を計画する人は絶対付けた方が良いと思うんですよね。

届かないとストレスしかありませんし、

奥様のことを考えたら旦那様からつけようって提案してあげてほしいくらいw

とまあ、今回はここまで!

結構ボリュームあるので二部構成にさせていただきますw

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
オススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)