オプション

タッチレス水栓のデメリットを解説!

みんな大好きタッチレス水栓!あると便利なタッチレス水栓!我が家が採用したのはリクシル/ナビッシュというタッチレス水栓ですが、本当に最高!

なんだかんだでオプション(太陽光地盤改良代込み)に500万円掛けた我が家でも、タッチレス水栓は付けて良かったオプションベスト5に入ります!非接触ってことでコロナ禍の現在では大活躍!なくてはならない存在です。

でも、そんな優秀なタッチレス水栓でも、

KAMIDERA
KAMIDERA
ん~これは~ちょっと
妻
いや~まさか、こんなことが苦手だったの?

ってことが判明しました。まあ、我が家では大したデメリットではないんですけどね。でも、共有したい情報ではあるなって思いました。

ってことで、今回はーーー

タッチレス水栓デメリット

を解説いたします。

 

主な内容は、ネットサーフィンで多く取り上げらるデメリットから、私が感じたデメリットを紹介致します。タッチレス水栓の採用に悩んでいる方は最後までお付き合いお願いいたします。

動画でも解説

デメリット①センサーの反応について

感度が悪い。って言うのは致命的な問題ですよね。使いたい時になかなか反応しないってのは日々の生活でかなりのストレスとなります。でも、逆に感度が良すぎて誤吐水されても水道代がもったいないですし、誤って服が濡れることや子供の悪戯で勝手に吐水されても困る訳で。

KAMIDERA
KAMIDERA
でも、俺が使っていて感度が悪すぎる、良すぎるって思ったことはないな~!
妻
大体センサーから4cmくらいの間で反応する感じ?
KAMIDERA
KAMIDERA
うん。4cmって言ったらこのくらい
KAMIDERA
KAMIDERA
実際誤吐水の回数ってひと月平均1~2回レベルじゃない?
妻
大きなお鍋をタッチレス水栓の上を通す時に感覚が掴めなくてセンサーを反応させちゃうくらいじゃないかな?私的にはセンサーの感度は丁度いいと思う
KAMIDERA
KAMIDERA
俺も同じ意見!リクシル/ナビッシュに関してはセンサーの反応は良好で悪くもないし良すぎることもないね!

センサーから4cmって言う絶妙な範囲で反応。これは遠すぎず、近すぎずってところですね。我が家ではセンサーの反応に関してはデメリットを全く感じません。

デメリット②水圧&温度の切り替えが手動

リクシル/ナビッシュと言う機種は根元のバルブで水圧&温度を手動で調整します。結局は根元のバルブを触るってことで、「だったらもともと、手動の蛇口でいいじゃん!」って意見が結構あるのも事実です。私も、まあ、そう思う時期もありました。

KAMIDERA
KAMIDERA
でも、食器洗い専門の俺からすると、皿洗いでわざわざ水圧は調整しないし、水温も常に常温水になるようにバルブを温水と冷水の間にしている。一条工務店のi-smartⅡが暖かいから手が冷えていることもないし、冷水がめちゃくちゃ冷たいって思うことも少ないことが要因でもあるかな?
妻
私も料理する時に、わざわざ温度調整、水圧調整するタイプじゃないから、デラさんが普段食器洗いで使う水圧と温度で困ったことないね
KAMIDERA
KAMIDERA
そうだよね。てかさ、汚れた手でバルブを触る事が嫌だからタッチレス水栓にしたから、手を一度洗って綺麗な状態であればバルブ触ることに抵抗ないんだよね~。油汚れが強い皿とかフライパン洗う時は一度いつもの常温でゆすいでから手も洗ってバルブを調整すれば、汚れがバルブについて余計な掃除が増えるってこともないし
妻
そうそう。もし、温水も冷水も非接触タイプが良いのなら、上位機種にすれば問題ないと思うし、汚れた手でキッチン周り、蛇口周りを触りたくないからタッチレス水栓にしたいって思っている方には全く問題ないデメリットだと思う

汚れた手でキッチン、蛇口周りを触りたくないからタッチレス水栓にしたいって方には、手動で水圧&温度を切り替えることはさほどデメリットと感じることはないと思います。もし、手動が面倒だと思うタイプの方がいるのであれば、日常的にアレクサなどで家電、照明などをコントロールしており、自分は何かを触って起動させるのが嫌いなタイプの方、ある意味では、未来的な思考を持ち合わせた方だと思います。

デメリット③停電すると使えなくなる

リクシル/ナビッシュはシンクの下に電源が付いておりそこからコンセントを介して電気を本体へ供給して動作しております。ですので、当然ですが停電すると自動機能使えなくなります。

KAMIDERA
KAMIDERA
実は、手動に切り替えるバルブが付いています!
妻
え!?そうなの?知らなかった!
KAMIDERA
KAMIDERA
説明書にも記載ありますよ!そして、実際にシンクの下を覗いたらありました!
妻
ああ、この間、引き出し引っ張り出して何しているのかと思ったらその確認していたんだ・・・(笑)
KAMIDERA
KAMIDERA
切り替え方さえ覚えておけば問題なし!それに我が家は太陽光乗っているから日中なら停電を気にすることないね。広域の停電なら市の配水場も止まると思うし、その時は自動とか手動とか関係ないからね(笑)
妻
年に数回あるかないかの停電でのデメリットを考えるよりは、日々の日常での恩恵を取った方が良さそうだね

リクシル/ナビッシュには自動から手動に切り替える方法がしっかりと説明書にも記載があります。シンクの下のバルブを捻るだけなので、説明書と手動に切り替えることが出来ることだけ覚えておけば停電になっても問題ないです。

デメリット④決まった量を注水するのは苦手

これが私が日常的に使っていて感じた唯一のデメリットとなります。簡単に説明すると00mlと決められた量を計量カップ等に水を注ぐのは苦手です。センサーに触れてから0.5秒ほどラグが出来るので、ピッタリ計量するには、そのラグを考えてセンサーに手を近づけないといけません。

KAMIDERA
KAMIDERA
この間さ、子供とねるねるねるね?だっけあれと同じような知育玩具で遊んでたんだけど、あの手のお菓子の計量カップってマジで小さいじゃん。初見じゃまずこぼすよね
妻
この間、叫んでたのはそのせいだったんだ(笑)確かに、体感的な感覚だと0.5秒くらい止まるまでラグがあるかもね
KAMIDERA
KAMIDERA
料理してる時に困らない?水を大さじ一杯分必要だとかあるじゃん?味付けに影響するからイライラしない?
妻
目分量ですけどなにか???んん?お義母さんみたいに料理好きじゃなくてごめんね!!愛情でカバーする系の女子です!
KAMIDERA
KAMIDERA
現場からは以上です!!!!!

容器が小さいほど、欲しい量が少ないほど、タッチレス水栓で水を注水するのは苦手となります。しかし、そんな時は根元のバルブで調整するので問題ないです。根元のバルブを下げると水も止まるので、普通の蛇口をいじるのと変わりません。ある意味、完全な自動化じゃなくて助かっている部分ですね。

タッチレス水栓がおススメの方

  1. 汚れた手で蛇口を触りたくない方
  2. 生活を自動化したい方
  3. 常に決まった水量、温度で水を使いたい方
  4. コンビニや公共施設の水栓がタッチレス水栓じゃなくてイラっとしたことがある方
  5. 手に力が入らない方(物をかざせばセンサーが反応する)

タッチレス水栓に不向きな方

  1. 水圧&温度を使い分けたい方
  2. 一度の誤作動でもイラっとする方
  3. 計量カップに一回で正確に注水したい方
  4. 機械仕掛けが信用できない方

結局のところの使い勝手

我が家において、タッチレス水栓は最高の設備となっています。汚れた手で蛇口周りを触りたくない!だから、タッチレス水栓にしたいって方は絶対に採用した方がいいです。我が家はトイレにもタッチレス水栓を採用していますが、洗面所は手動。いつも洗面所もタッチレス水栓だと思って手をかざしてしますほどに、タッチレス水栓は生活に欠かせない設備となっています。コロナ禍で、手洗いが推奨される現代。感染予防対策としても、一役買っていることは間違いありません。

もし、タッチレス水栓を迷っている方がいれば、私は採用した方がよいと思います。

応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
オススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)