打ち合わせ

【打ち合わせ4回目】壁紙と敷地について【一条工務店】

 

長い様で短い一条工務店さんとの打ち合わせ

優秀な設計士さんに巡り会えて本当に感謝。

さて、今回は打ち合わせ4回目。

なんだと思います?

 

過去の記事はこちら

【打ち合わせ3回目】コンセント・照明【一条工務店】

お客様!ご提案があります!!【打ち合わせ2回目】

楽しく間取りを決めるには!?【打ち合わせ1回目】

 

うん、壁紙。

そして、敷地。

ね、もうね。

間取りが決まってくると本当に地味。

壁紙選び

言い換えると

クロス選び。

これは昔からよく聞く言葉だと思いますし、

マイホーム作りの醍醐味な気もしますね。

気分のりませんけどw

間取りがあれだけ楽しかったのにね。

じゃあ、実際どうやって選ぶかと言うと、

皆さんもご存知のような分厚いカタログを渡されます!

f:id:kamidera:20191215215758j:image

左上のカタログが一条工務店の標準のクロスです。

標準だけでも50種類ほどあります。

当然、見ていて気にいったものを覚えないといけないので、

お気に入りには付箋を貼ることにしました。

f:id:kamidera:20191215220104j:image

※こちらは一条工務店の標準クロス

で、標準以外のクロスの値段ですが、

リリカラさんの場合1000円/mとのことです。

自分の好みがリリカラさんのばかりだったので、

サンゲツさんやほかのメーカーのクロスの値段聞き忘れてしまいしまた。すみません。

まぁ、そこまで変わらないはずです。

標準クロスを見た感想を一言で言うと

the・無難!

遊び心が無い分、

失敗するリスクも低い。

一応種類は、タイル調、塗り壁調、和風テイスト調などなど、

色は白、黒、紺、ピンクなど揃ってはいます。

壁紙なんて白でいい。

って人はハッキリ言って全く問題ありません!

アクセント面なんていらんいらwww

って人に十分です。

その反面、

凝りたい人には物足りない・・・

標準ってこんなもんだよねって感じです。

じゃ、カミデラ家はどうしたかと言うと、

アクセント面、たくさんあります!

玄関からから始まり、

定番のリビングや寝室、シアタールーム、玄関の一面にも施します!

なんだったら洗面所の天井空柄ですw

奥さんが最後の最後にねじ込んできましたw

見栄えは建ってからのお楽しみ!

実物見れたら商品名のせますね!

ここは動画でドドンと紹介するつもりです!

で、実際にクロス選びで注意したことは、

こちらのブログにありますので、参考までにどうぞ!

外観があれなi-smartでも、壁紙次第でおしゃれになる?

一面だけ色が違うだけでも、

ガラッと印象が変わるから恐ろしい!

白だけでももちろんいいですし、

差し色を入れるのも多いによろしい。

ここで問題なのは、

それを選んだ時の感性と実物を見た時の感性に、

ズレが生じないか。

そんなものは引き渡しまでわかりません。

だから、自分も皆さんもたくさんのブログやインスタグラムを見て勉強するんです。

私はこちらのブログで紹介しているアプリにかなり助けられています。

i-smartをオシャレにしたい人必見!?

私からアドバイスするのであるなら、

想像だけでは何も解決しません。

目で見て感じてください。

清楚な純白の白、

落ち着いた漆黒の黒、

活力が漲る情熱の赤、

白だから清楚、

黒だから重厚、

赤だから圧迫、

言葉のイメージだけで決めるとそれこそ後悔すること間違いなし。

どんな部屋に住みたいのかもう一度考え、

色をイメージすることが大事です。

標準だからダサい、

オプションだから格好いいんじゃない。

あなた自身の感性に合っているからカッコいい。

そして、

カリスマ設計士さんからの一言

「こうしたいならやりましょう」

だそうですw

それに、

リビングのアクセント面は一面だけがいいです。

なぜなら、映えるから!とも言っていました。

純白の白に一か所だけ黒が入るから見栄えがいいんですと。

私達が選んできたクロスを見て、

即座に組み合わせを考え、

アクセント面どれが合うのか的確にアドバイスをくれるんだから、

やっぱりできた人ですねカリスマ設計士のSさん!

ちなみに、色や柄もそうですが、

消臭効果があるもの、

耐久性に優れたもの、

耐火性のあるもの、

壁紙に一種の効果を持たせた商品もあります。

なかには キッチンの下がり天井に使えないものもあります。

i-smartのキッチンを下がり天井にするとカッコいい!?

間取りもさることながら、

壁紙に大事な役割を担っていることが痛感した一日でした。

で、少しだけ敷地の話。

電線を引き込むとのことで、費用は十万円ほどかかるとw

敷地内に細い電信柱を立てて大通りを走る電線から電気を引き込むんだと。

標準もオプションもないそうで、無機質な電柱なんだとか。

f:id:kamidera:20191216215627j:plain

こんなのw

まあ、しゃーないですよね。

トーテムポールみたいなデザインあってもだれが買うんだとww

話は変わり、下水を流すのにこのくらい高さが必要。

お兄さん家の庭より十五センチ高くなるんだとか。

難しい話が続きました。

汚水桝、雨水桝の配置もほぼほぼ決まっているので、

敷地について私がとやかく言える感じではありませんでした。

農地転用も頑張ってもらっているので、

この辺は素直に設計のままでお願いすることにしました。

兄貴の家より少し高くなるのが世間体的になんか嫌だけどねw

さて、本領発揮できるVLOGもまだまだ先で、

皆さんの為になっているのかもわかりませんが、

現在、順調に進んでおります。

次回は最終打ち合わせみたいなもんですね。

仕様の確認っていうのがあります。

今までのおさらいですね。

ああ、がんばろう。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
応援よろしくお願いします!
ブログ村でブログ掲載しております。
有益情報をどんどん発信していきますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
オススメ